広島県周辺にいる遺産相続の相談が可能な弁護士
2022年3月15日

債務整理からの人生やりなおし

債務整理は自分自身が裁判所に手続きすることで出来ない事もないですが、やはりプロの弁護士、司法書士に依頼した方がいいと思います。まずそのメリットは弁護士、司法書士に依頼を受理されると債権者からの支払い催促が止まります。それだけだも心の余裕が出来今まで通りの日常生活が少し取り戻せます。ここでは弁護士に相談することを決め面談を申し込みます。

しかしどの弁護士に相談したらいいか悩む方も多いと思います。そこで都道府県弁護士会、法テラス、等に電話し弁護士を紹介してもらえます。次にその弁護士に面談を申し込みます、面談の日程が決まりますと弁護士から生活状況、仕事の状況、借入先、借入残高、あなたの財産等を聞かれます。依頼を受理されますと弁護士の着手金や弁護士料などが発生しますがそんなに負担になる事はないと思います法テラスなどにも救済制度がありますから、まずやり直すと強い気持ちで恥ずかしがらずにすべてを話すことです。

そして弁護士と債務整理について任意整理にするか、個人破産にするか相談がはじまります。任意整理とは債権者との話し合いで元本だけの支払いで利子の免除を求めることや利払いの縮小などを求めて、債務者の負担を減らして返済を続けることです。個人破産は任意整理が認められなかった場合や、あまりにも返済できる状態じゃない場合に裁判所に負債の支払いの免除を申請し認められたら負債がなくなります。債務整理は大変ですが次に進める制度でもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です