広島県周辺にいる遺産相続の相談が可能な弁護士
2022年4月15日

苦しくなっても道はある債務整理を知っておこう

お金のトラブルというのは、他人はもとより、家族にでも相談しにくいものです。悩んでいるうちに、問題が大きくなって取り返しがつかなくなってしまい、間違った判断をしてしまう人もいますが、必ず助かる道はあるものです。その道というのが、債務整理です。債務整理とは、法律に沿ってお金のトラブルを解決できる方法で、3つの方法があります。

まず、一つ目が、任意整理で、これは、その字のとおり、任意で借金を整理するということです。裁判所を通してコトを大げさにしたくないという人には向いている方法です。また、この方法は、債権者との話し合いによって、返済方法や返済額、利息などを減らしてもらうという方法で、専門家に依頼すると、本人と代わってこの交渉を債権者としてくれます。ただし、必ず返済しなければいけませんので、現状の返済内容を変更さえすれば、返済が可能であるという方だけにお勧めの方法です。

二つ目の方法は、個人再生ですが、これは、任意整理とは異なり、裁判所を介して行う手続きになります。大切なマイホームを手離したくないという方に向いている方法で、借金の返済に関する計画案を裁判所に提出し、裁判所がそれを受けた場合のみ認められる方法です。そして、三つ目の方法は自己破産です。自己破産という響きに恐れてしまう人も多いとは思いますが、しっかりとした法的な方法ですので、必要な場合には選択肢に入れることも大切です。

自己破産は、返済が不可能であることが予測されたときにとる方法で、マイホームなどの資産を手離すことにはなりますが、裁判所を通して正式に返済する義務がなくなります。これらのように、苦しくなっても必ず道はあります。自分だけで抱え込まずに、債務整理の基本を知って、まずは、専門家に相談することをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です