広島県周辺にいる遺産相続の相談が可能な弁護士
2022年5月9日

IT企業に特化したトラブル相談ができるIT弁護士

IT技術の急速な発展とともに、新しい技術やサービスが日々生まれていますが、それに伴いトラブルも多く発生するようになりました。知的財産やライセンスに関するものから、セキュリティや個人情報に関するものなど様々で、解決するには法律と合わせてIT関連の知識も必要となってきます。IT関連問題に特化した弁護サービスを実施している法律事務所も増えており、IT弁護士にトラブルを相談することで解決の糸口を見つけることも可能です。IT弁護士はIT企業の企業法務に特化した弁護士として顧問を引き受けたり、契約書の作成や相手方との交渉、クレーム対応などにも長けており優れたノウハウを持っているため、社内のマニュアル作成時にも相談を行うと良いです。

契約内容に不備があると互いにリスクを背負うことになるため、システム開発契約やライセンス契約、秘密保持契約など互いが納得できる内容で、後にトラブルにならないように細心の注意が払われていることが必要です。IT弁護士は対企業戦略だけでなく一般顧客に対するトラブルにも強く、インターネット上にオンラインショップを開設した際の特定商取引法に関する表示や利用規約について、さらに景品表示法についてもアドバイスがもらえ、サイト内に掲載する内容を精査できます。IT企業や大手企業だけを相手にしているのではなく、中小企業への対応も行っています。問題が発生してからでは遅いので、早めに相談を行い対応を協議することで企業を守ることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です