広島県周辺にいる遺産相続の相談が可能な弁護士
2022年5月15日

IT弁護士に相談すべきこと、すべきでないこと

近年のインターネット社会では、ネット上でのコミュニケーションは全く珍しいものではなくなり、それに伴いネット上で発生するトラブルも爆発的に増えています。そんな中で、ネット上でのトラブル対応に特化したIT弁護士というものも登場して久しく、このようなトラブルの相談を行うことで法的な解決に導いた事象も多数報告されてます。実際、ネット上で見つかるページというものはすなわち全世界に公開されているということであり、このように誰かが全世界に向けて何かを発表する、という行為には特に権利の問題が必ず付きまといます。日常では問題とならなかったはずのものも、全世界に発信されれば事情が変わってしまい、そのことに気付けない人たちが多くいるからです。

このような権利問題は自分で解決するのは難しく、当事者同士ではお互いに権利問題をきちんと把握できておらず、水掛け論になりがちです。そんなときにその道のプロであるIT弁護士に相談することは非常に効果的であり、金額以上の対費用効果を得ることが出来ます。このように権利問題などに対してはIT弁護士に相談することは非常に有効ですが、ネットの問題であれば何でもかんでも相談すればそれでいい、というわけでもありません。実際に、ネット掲示板での書き込みに関する相談を受けて行動したIT弁護士が問題を解決しきれず、逆に自身もネット掲示板の被害を受けるといった例も報告されています。

法律上の問題として解決できること、できないことをきちんと見極めたうえでIT弁護士に頼ることが重要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です