広島県周辺にいる遺産相続の相談が可能な弁護士
2022年5月18日

IT弁護士に相談してネットのトラブルを解決する

IT弁護士に相談をすればネットで巻き込まれてしまったトラブルを解決することが出来ます。特に、近年はインターネットの中でもソーシャルメディアなどが普及した影響で簡単に自身の意思表示を外部に発信することが可能な状況になってしまっています。日常生活の中で言葉を発するのと同じような感覚でコメントを送信することが多くなっており、そのような状況とあいまって言ってはいけない言葉や誹謗中傷を書いてしまう人も珍しくありません。問題なのは、インターネット上で書かれたこのような誹謗中傷に関するコメントを言われた本人が削除することが難しいということです。

コメントを管理しているのはSNSやソーシャルメディアを提供している会社であり、そうした会社を利用しているコメントを書いた本人です。言われた本人が運営に報告をしたとしてもそれを証明することが難しいのですが、そのコメントを削除してもらうこともまた難しくなります。そこで、IT弁護士に相談をしてかわりにそうしたコメントの削除を要求してもらうようにするのです。IT弁護士に相談をすれば、こうしたコメントの削除だけではなく実際にコメントを書いた人に対する賠償も請求することが可能になります。

インターネットのトラブルは刑事だけではなく民事でも責任を追及することが可能なので、相手の情報を開示してもらってそれに基づいて慰謝料などを請求すれば良いのです。これによって、被害者をネットのトラブルから救済することが出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です